2008年11月28日

環境のせいだ

~~TS383297.JPG



環境のせいにするな、ってよく言うけれど、環境のせいだ、って場面は大いにある。
よきにつけ、悪しきにつけ。
posted by メガ at 23:39| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

連休明け

毎日仕事だったので連休もくそも無かったわけですが。


ケーオンの後輩の企画ライブを見に行った。
ライブハウスは酒高いからナ、と5・6本の発泡酒を入れてから会場につくと・・飲み放題の企画でした。
当然元をとろうと沢山飲み。。酔っぱらいに。
飛び入りで2曲くらい演奏した気がするけど、なんか楽しかった記憶しかないな〜(←駄目、ってことです)
ツインギターハモリが半音ずれてたり、したようです。
でも楽しかった記憶しかないな〜(←駄目、ってことです)
企画主のハガー、おつかれさまです。


その前日は代々木八幡に滝本幹也の新作展「iceland」を。
雑誌とかDMで見るよりずっと素晴らしかった。
雑誌やDMだとなんか、魅力が伝わってこなかったんだけど。
オリジナルプリントの力か・・
雑誌やDMで良さが伝わらないのは損だな、と思った。
posted by メガ at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

IMG_0146.jpg


IMG_0150.jpg


IMG_0151.jpg



夜に散歩しなくなったなぁ、と思う。

posted by メガ at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

何事だ

~~TS383453.JPG

消防車が15,6台、パトカー4,5台、救急車・・明朝のニュースにでもでるかな。

火は出て無かった。
出て無くて良かった。
posted by メガ at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

インパクト

~~TS383450.JPG
昨晩はてっぺいさんちで雑煮をご馳走になった。
くるみを擂り潰したタレが大層美味くて、タレだけの時点で何遍も舐めてしまった。

酒を飲んでから行ったせいでスタートダッシュがよ過ぎたのか、エラく酔っ払いで、奈々さん(初対面)とてっぺいさんに絡みまくってウザがられた挙げ句、そのまま撃沈。
てっぺいさん、ご迷惑をおかけしました。お雑煮美味しかったよー。



最近早起き&長い仕事が続いていたので、久々の休みだった今日はゆっくり・・し過ぎて、洗濯や飯を食ったりしつつ15時まで昼寝を繰り返す。

夕方に写真新世紀を見に行き(前野友彦さん、佐藤航嗣さん、夢一平さんが良かった)、帰りにTSUTAYAで「鉄男(監督/塚本晋也、主演/田口トモロヲ)」を借りて、みる。
「鉄男」の衝撃は今日一番で、目が覚める気がした。
でも、後半ちょっと飽きた。
posted by メガ at 22:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

一杯のかけそば

~~TS383444.JPG

一杯のかけそばって、元は何の話だったかしら?小説?実話?

って話になって、そういえばなんだっけかな、と思った。みんながみんな知ってるわけじゃないんだね。
posted by メガ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

涙が出ない

~~TS383436.JPG

今日も、昨日とは別件だけど、ロケのお手伝い。ロケはいろんな事が起こるから、楽しい。好き。

広尾のスタジオにて、某企業の宣伝撮影。
P25+が途中で動作不良を起こしたり・・デジタルバックは基本的にモノとしての信頼性が薄いと思う。ソフトの出来ももっと良くなる筈だと思うし。



クレジットカードの申込書がきた。
カードができたら、MacBookとrolleiflexを・・買うつもり。rolleiflexは、おれに合わないかな?でも中判では、一番好きな描写だから。ぺんたも好きだし、壊れたから、欲しいとこだけど。

欲といえば、8×10ネガで撮ってプリントしてみたい。叶わぬ願い?
写美でみたRichard Misrachの写真の素晴らしさが忘れられない。



毎日面白い事に、雪だるま式に、乗っかっていきたい。
それでいてノラリクラリとしたノリでいたいわ。
posted by メガ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラとビア

~~TS383431.JPG~~TS383430.JPG

今日はロケの手伝いで恵比寿、四ッ谷へ。
初めて他のスタジオでの撮影に入ったけど、新鮮だったな。そこの新人らしき男子が「グラビアカメラマン志望なんです」と、言っていた。仕事ぶりは新人ぽいなぁって感じだったが、夢を語る口調は強く力を感じた。

しかし20歳だってさ!そこにびっくり。更にその歳で迷い無く「グラビアカメラマン志望」と言えるとこにまた、びっくり。





夕飯にピーマン炒めたら火災報知器が鳴った。
すぐに止めたけど、消防車が来訪すんじゃないかと小一時間不安だった。
posted by メガ at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

あがったりさがったり

職場ではナチュラルに興奮できる出来事が。
テストなんだけど、真剣勝負みたいな、場の空気がよかった。あがる。



けぶりかすを観に行った。
ヘブンズドア久し振りだ。
けぶはBBがホームって感じがした。いまのとこ。

最後のバンドを観に浅野忠信がきてた。
「浅野忠信じゃない要素がない」と友達に熱弁するも流される。
でも結局本物だった。
こんなとこにフラッとひとりで来るなんて・・普通にいても普通にかっこいい兄さんだったよ。




考えすぎるからなのか、
言いたい事が伝わったり伝わらなかったり、
汲み取れたり汲み取れなかったり、
そんなディスコミュニケーションを感じたり。
まぁどっちが悪いという話でもない。さがる。




昨日のけぶりかす写真は久し振りにフィルムで撮ったので、アップは結構遅くなりますm(_ _)m
posted by メガ at 08:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

ヂ園

〜TS383421.JPG





写真新世紀を見に行こうとしたら写美が定休日だったよ。アホ。

そういや最近ライブに行ってないせいかデジカメ触ってないな、と思った。
nikonさん、フルサイズでちっこいの出さないかな。ファインダーが見やすくて、液晶が大きくて、画素数変えられるやつ。
来年3月に出るleafの中判用デジタルバック、5000万画素→3000万画素→2000万画素、みたいにモードによって画素変えれるらしくて、この機能はすごくいいなと思った。
だって日常使う上で、2000万画素もいらないっしょ・・??
例えばライブ撮影ならD40の610万画素で不自由ない・・どころか、下手に画素が増えると撮影可能枚数がどんどん減っていって数が撮れないし、データが重くなると処理の時邪魔。
で、もっと画質が欲しい場面では画素をあげると。
10年くらいしたら出来てるかな?


西島大介「ディエンビエンフー」1巻読了。
シニカルなんだけど正気な感じがしていいね、この人は。
posted by メガ at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

明日は写真新世紀を観にいくよ

~TS383425.JPG

目標を持つのが大事だ、ていうのは、要はそのほうが楽だからなのだな。
最近は暇が嫌い。つらいから。


信じるに足る人はいるけども、自分の中に信じられるものが無い最近。
何もしなさすぎなのかな。
posted by メガ at 23:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

Good night. Sleep tight.

TS383387.jpg


TS383389.JPG


TS383390.JPG


TS383394.JPG


TS383395.jpg


TS383397.JPG


TS383398.jpg


TS383399.jpg


TS383401.jpg


TS383404.jpg


TS383405.jpg


TS383409.jpg


TS383410-1.jpg


posted by メガ at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写美の展示みてきたよ

タダ券が手に入ったので、東京都写真美術館の2F「オン・ユア・ボディ」と3F「ヴィジョンズ・オブ・アメリカ 第3部」を観て来た。


2Fは案の定というか、志賀理江子の写真がよかった。フィルムに傷付けたりしてんのかな?
他の誰かの展示でもあったけど、プリントを再撮、てのはひとつの流行りなのかな。結構好きな感じなんだけど。うつゆみこさんとかも再撮の手法を使ってたりするし。


3Fはいろいろ面白いのが多くて収穫でした。

代表的な作家(アーヴィング・ペン、ダイアン・アーバス、アンディ・ウォーホルから篠山紀信、奈良原一高などなど)も展示してありましたが作家として、個人的にRichard Misrachが一番良かったかな。プリントがすっげーきれい。8×10ポジかしら・・。
平野正樹の写真とちょっと印象が近いかな。

映画撮る人らしいJonas Mekasの写真も良かった。
なんか8ミリか16ミリかわかんないけど、そのムービー用フィルムの質感て良い感じがする。
須田一政も、ムービー用フィルムで撮って再撮とか、してたな・・。

Robert Smithsonの、ソルトレイクシティにある渦巻きアートのドキュメント・ビデオ。重機を使ってランドスケープ・アートを作ってしまったという・・今もあるらしいよ。
けど、壮大さというよりか、逆にこんだけ頑張ってもこんなちっぽけなものしか作れないんだ、って感想を抱いてしまって。
それがより一層ロマンでした。哀愁というか切なさというか・・最後はその、海岸から海に向かって伸びてる渦巻きを作者が疾走するわけですよ。
渦巻きの中心に到達した作者は、呆然と頭を掻き揚げるわけですよ。
フェイドアウトしていくカメラ(オン・ヘリコプター)。
すごく素敵じゃないか。

最後に・・写真的に一番良かったのが、これまた・・NASA撮影、アポロ11号が月面着陸した時の宇宙飛行士のポートレイト。
あと300年くらいしないとこんなに凄い写真は出てこないよ。
だって、月面で撮影だよ?


posted by メガ at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。