2007年10月29日

【駄々文です】

TS382424.JPG


【コトノハクロニクルのレコ発を観に代々木へ】

二人組になって、歌がより全面にでるようになった気がしました。前のバンド形態よりも、今のがすきだなー

ちなみに、何を間違ったのか、今回のコトノハクロニクルのアルバム「HAND」で一曲ギター弾かせてもらってます。

夏にこめっちさんの家で宅録したのだけど、録音当日まで打ち合わせ無しだったので、かなり緊張・・した、記憶がある。(カラオケを事前にもらってはいましたが。)
なんか録りながら「これでいいの?」ばっかり言ってた気がする。。

改めて聴き返してみれば、「作り込まない感じが欲しかった」という意図どおりというか、考え込んでない良さはでてる気はします。
まぁミックスに救われてる部分も多いですが・・。

渋谷のタワレコなどで買えるみたいなので、ご興味があればぜひ。




----------




【春夏秋冬を観に代々木へ】

高橋さん企画、馴染みの春夏秋冬。どのバンドも良かったけど、客席の高橋さんが楽しそうなのがみてて一番良かったです。

(こんな感想ダメ?)




----------




【石塚元太良「TOKYO 10」を観に新宿へ】

この人は僕と3歳違いなのだけど、写真を撮りながらすでに地球4周くらいしてるらしい。なんだそりゃーってくらいのパワーがすごい。

今回の作品は道端にあるものを撮っただけ、ってものだったけど、最近の同世代の写真家の中では一番共感できる。

同時代性というか、「今」をきっちり切り取ってる人は強いな。ちょっとでも後追いになったらもう駄目だもの。




----------




【ライブをしに西荻窪へ】

日曜夜に関わらず、ご来場ありがとうございました。
念願、junglin' junksと初対バン。あつかったです。

ライブ前、噂のカツ丼屋でゲンを担ごうかと思ったものの臨時休業。なぬー?!

代わりにラーメン大で野菜増し。
お腹いっぱいになりながらライブ。

すっきりした




----------




【近所に韓国料理屋がオープン】

近所つーか家の隣だけど、ビル地下の狭そうな店です。ビル自体がまずあんま幅ないし。

こんなとこで店やって儲かるんかいな・・と思いながら献花をみると「内田裕也」の文字が(写真)

なにぃーっ


今朝みたら花が増えてて、「ほしのあき」の文字が・・


なっ なにぃーっっ


どんなオーナーなんだ




----------




【親子丼を食べになか卯へ】

5分くらいでかきこんで、無言で席をたつ。
「ごちそうさま」と言いたいが、言って誰も聞いてない時がとてもさびしいからです。

まぁでも、店員だったら言われたら嬉しいよな。
次は言おう。




----------




【言葉がでてこない】

英語で道を尋ねられた。

ありがちだが、言ってる意味はわかったけど全然説明できなかった。

結局ちゃんと行き方はわかったみたいだけど、不甲斐なかったなー・・WWW世代としては、英語のひとつも喋れんと。




----------




【日常にプチネタを】

仕事上、客先のマシンルーム(パソコン端末が置いてある、冷蔵庫のような部屋)で作業する事がありまして、そういう場所はだいたい入室履歴を紙に書く習慣がある。

で、僕がそこに自分の名前を記入する際、何気なく他の人の名前を眺めると・・

有本まちこ(仮名)という人(♀・30代半ば)が自分の名前を「有本 まちっこ」と書いていた。


自分の名前でプチお茶目???!

誰も見てないのに?!!!



・・・こういう精神は見習いたい。
posted by メガ at 13:15| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

銀座で5時

~TS382416.JPG


会社の集いがあった。
普段バラバラに客先へ出向いて仕事をしている面々が、年に数回、一同に会する。

ちなみに年内で会社を辞める旨は課長に伝えたけど、まわりのメンバーはまだ知らない。


みんなの前に出てひとり一言、みたいなシーンで僕が面倒みてる後輩が「3月末の新人研修終了までに、トレーナーを抜きます!」と見栄を切った。トレーナーって僕の事です。

んー。言うじゃないか・・。


でもその頃にはおれはもういないのだよ、ごめんな・・と、心の中で謝ったかどうかはわからない。


社会人5年目にして初めての後輩だったから、最後まで面倒みてやれないのが残念だし、申し訳ない。
唯一の心残りかな。
posted by メガ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

狂武士卒業とレールのゆくえ

512294GBWGL._SS500_.jpg

HPにもありますが、僕とアヤノさんは年内で狂武士を卒業します。別にいやになったとかじゃなくて、それぞれ、やりたい事が出てきたって事です。
狂武士は僕らが抜けても続きます。
今までと同じように、日ごろの鬱憤とかをぶちまけられるような、んで、それを許容して、共有できるような、バンドでいてほしいと思います。

現メンバーでの残りのライブは以下だっ!

■ 10/28(日) 西荻窪 TURNING
■ 11/10(土) 東高円寺 LOS ANGELS CLUB
■ 11/11(日) 秋葉原 PAGODA
■ 11/19(月) 三軒茶屋 HEAVEN'SDOOR
■ 12/19(水) 渋谷 CYCLONE

ぜひ、きてください、おもっくそ やるつもりですから。









レールの上に乗っかり続けるのはつまらない、
でもレールがずっと続いていくのはすばらしいと思う。

電車よりはレールになりたい!




よくわかんないですが




そういうわけで

年内で会社辞めて、
渋谷の撮影スタジオでアシスタントすることにしました。


目指せ一流カメラマン!
ってわけで

オヤに報告したら
「すっげー不安」って言われました。


僕もすっげー不安です。




でも、やれるだけがんばるつもりです。


posted by メガ at 01:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

カミソリ

TS382399.JPG


昔っから、ものを食べるシーンを思い出したり空想すると、途中で必ずカミソリを噛み砕いてしまう。で、ヒヤッとしてシーン終了。
昨夜食べたサッポロ一番美味しかったなぁ、なんて思い返してても、ガリョッ。
最近頻度が増えているんだなぁ、カミソリ頻度。何かの符丁かしら?



関係ないけど今発売中の「音楽と人」のスピッツのグラビア、めちゃんこ良いね。
posted by メガ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

TS380121.JPG


先日、六本木でやってる「ゼラチンシルバーセッション」を観に行ったら会場間違えて、写真展示のではなくトークショーの会場に着いていた。しかもちょうどトークショーの最中だという。
面子は平間至、笠井爾示、小林紀晴、若木信吾。なかなかのものである。
しかも笠井氏は普段からブログを読んでいて興味があったから、半分以上終わっていたが観る事にした。

そもそもこの「ゼラチンシルバーセッション」は、「銀塩(フィルム)写真」をいかにして世に残すか、といったものであって、トークのテーマもそういったものであった。

市場原理からいって売れないフィルムは売り場から姿を消すしかない、という現状を打ち壊すには、フィルムにしかない良さを一般人にも理解してもらい、浸透させる・・必要があると思うのだけど、写真家の口から、「これこれこうだから、フィルムは絶対必要だ」という強い主張はそこまで感じれなかったな・・。
勿論、写真家のこだわりとしてはフィルムは絶対必要、なのだろうけど、翻って、一般人が無理して使うメリットもないかな・・って思ってるように見えてしまった。
フィルムのメリットは「味」だったり「現像待ちの時間」だったり「暗室作業」だったり、プロなら「セレクトのしやすさ」だったり、一言でいえば「人間の生理に近い」って部分だけ・・だけって言ってもすごく大事な部分ではあると思いますが。

僕は普段フィルムカメラ使ってて、デジタルは携帯だけ。だからデジイチは駄目だぁ〜、なんて言えない(使った事ないからね)けど、雑誌見てて「おっ、これは・・」なんて思うのは大抵フィルム使ってる人たちの作品である事が多い。唯一例外は篠山紀信くらいか・・。
まぁこれが僕だけなのかみんなそうなのかわかりませんけど、未だ高い金出してデジイチ買う気にならない理由の一因ではある。フィルムカメラって、中古だとすげー安い(けど、まともに写る)しね。


話は逸れましたが、トークショー、翌日の回も観に行った。こちらの面子は広川泰士、三好耕三、繰上和美、M.HASUI 。に、最後は平間至と笠井爾示がゲスト参加。
繰上和美はかっこよかったなぁ。論旨がずれないし、世を俯瞰する目を持ちながら作家としてのこだわりは曲げない・・
あんなオジサンになりたいものだわ。



まぁそんなこともあり、今朝から笠井爾示ブログを1から読んでます。百日分読んだ。
http://www.kasaichikashi.com
posted by メガ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静かの海で

TS382380.JPG


なにかの拍子で思い出した事がずーっと頭を回ってるって事が、よく、とまではいかなくとも、たまにある。
最近はラルクアンシエルの「静かの海で」。高校生の時、すきで何回も聴いたんです。

先日、半年ぶりくらいにカラオケに出向いた際にこの曲をリクエストしてみた。カラオケとはいえ、この曲を聴くのは数年ぶり。
打ち込みが相当ヒドい精度でしたが、やはりいい曲だな、と思った。ただカラオケ向きじゃないな・・。

月に置き去りにされた月面探査機が、空に浮かぶ地球を見ながら人(この場合は一緒に旅をした宇宙飛行士なのかな)を想う、というロマンチックな歌です。特にすきなのは無表情とも言えるコーラスが「feel heavenly...」と延々繰返す後半。
二度と会えない人を想いながら、自分は永遠にそこにい続けるだけ・・
文章にするとチープだけど、いい歌なんで、ラルクアンシエルが嫌いじゃなければ聴いてみてください。
「静かの海」は月にある干上がった湖の事らしいです。
posted by メガ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

フウブツシ

TS382361.JPG


昨日は新宿へお越しの皆さま、ありがとうございました。

対バンさんもたいそう面白くて、お酒が美味しかったです。

オルガズムはいっつも、お客さんがいっぱいだねぇ。



----------



キンモクセイの匂いがすごいので探して歩いた。

我ながら犬みたいだなと思った。

キンモクセイって、花は地味なんだね。



写真の花って何だかわかる人います?見た目が好み。
posted by メガ at 21:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

What's ero?

~TS382135.JPG

世では、男女比が1:nのバンドを「エロバン」と呼ぶそうです。

って事は、あのバンドもあのバンドも・・




そんなエロティックな世界の片隅に密やかに棲息するエロコアバンド「狂武士」




明日ライブします。







オルガズムvol.108
於  新宿live freak
OP / 16:50
ST / 17:20

共演)
壱眼
DG
REZIST
NAIN
GRAVITY AHEAD
GLAMOROUS HONEY






つー事は、男女比がn:1のバンドは「逆エロバン」なんでしょうか。


逆ナンとか逆玉みたいな・・。


つーか逆ってなんだよ!
男女同権者はもっとそこ突っ込めよ!






ニャーン
posted by メガ at 12:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。